介護宅配便トップページ >  よくわかる 10のポイント >  よくわかる 車いす 10のポイント!   > 3.移乗しやすい車いす

よくわかる 車いす 10のポイント!

3移乗しやすい車いす

移乗方法に応じて、車いすの機能を選びましょう。

アームレストやフットレストの取り外し機能

スムースな移乗のためには、車いすをベッドなどにできるだけ近づけられること、車いすとベッドの間に障害物がないことが大切です。そのためにアームレストやフットレストが取り外せる機能は重要なポイントといえます。

移乗しやすい車いす

立位移乗の場合

移乗しやすい車いす

自分で腰を上げることができる場合は立位で移乗しますが、アームレストやフットレストが簡単に取り外せると、移乗がより安全でスムースに行えます。

オススメ自走用車いす一覧はこちら

座位移乗の場合

移乗しやすい車いす

スライディングボード

立ち上がりが困難な場合は座ったまま腰をずらして移乗します。移乗が楽なスライディングボードを利用する場合は、アームレストやフットレストを取り外せることが条件になります。

介助移乗の場合

移乗しやすい車いす

ティルト機能

座位を保つのが困難で、立位や座位での移乗ができない場合は、リフトなどで身体を持ち上げて移乗します。リフトで着座させるとき、ティルト機能の車いすだと深く座れて安定します。

オススメ介助用車いす一覧はこちら