介護宅配便トップページ >  よくわかる 10のポイント >  よくわかる トイレ用具 10のポイント!   > 6.ポータブルトイレの種類と特徴

よくわかる トイレ用具 10のポイント!

6ポータブルトイレの種類と特徴

各タイプの利点と注意点。

オススメポーダブルトイレ一覧はこちら

樹脂製

持ち運びが容易な軽量でシンプルなものから、ひじ掛け・背もたれが付いたものまで様々な種類があります。
掃除がしやすく、比較的安価です。

注意点

シンプルなものは、安全のためにも別途手すりが必要です。
軽量のために安定感が劣るので、立ち座りや姿勢保持が安定している人向きです。

  • 樹脂製軽量型

    樹脂製軽量型

  • 樹脂製いす型

    樹脂製いす型

木製

外見が家具調なので居室での違和感が少ない。
重量があり立ち座りに体重をかけても安定しています。

注意点

木製のため掃除がしにくく、重量があるので持ち運びがしにくい。
比較的高価です。
座位移乗で使用する場合はひじ掛けの跳ね上げや取り外しができるものを選びます。

  • 木製いす型

    木製いす型

  • ひじ掛けの跳ね上げ

    ひじ掛けの跳ね上げ

金属製

ベッドサイドに設置します。
パイプ仕様で握りやすく、足を引く蹴込みスペースが深く立ち上がりが容易です。

注意点

ベッド側に、ひじ掛けの短い方を取り付けます。
他に持ち運びが容易で、シャワーチェアーとしても使えるコモードタイプがあります。

  • 金属製いす型

    金属製いす型

  • コモードタイプ

    コモードタイプ

軽量型用手すり

ポータブルトイレが軽量だと、立ち座りのとき、トイレ本体が傾いて危険な場合があります。専用の手すりを併せて使用しましょう。

メンテナンス

ポータブルトイレは汚物をバケツ式の入れ物に溜めているだけなので、消臭や消毒、洗浄などのお手入れが必要です。こまめな水洗い、水拭きをして清潔を保つことが重要です。

  • 消臭剤

本人による座位移乗

※下着の脱着はベッド上または便座のいずれか、安定してできる方で行います。

ポータブルトイレのひじ掛けにつかまり端座位をとります。 手前のひじ掛けを跳ね上げ、座面をあげてからもう一方のひじ掛けにつかまります。 ひじ掛けをつかんだ手を引き寄せるようにしながら、お尻を滑らして便座に座ります。
トイレ用具関連の商品についてはこちらをご覧ください
おむつ・パッド
トイレ関連用品
ポータブルトイレ
トイレ手すり
便座昇降機